平熱通信

ここは世界の片隅にすぎないが、いろんなことが起こる。

デコレーションがエスカレーション。

 ピンクやシルバーのビーズでゴテゴテにデコレーションされたPSPを見た。

 通勤途中の山手線である。

 ベースとなるPSPはピンク色で、持っていたのはOLというには服装がラフだけど、学生にも見えない、という感じの女の人であった。

 画面のまわり、側面、裏面など、ありとあらゆるところにビーズが規律正しくびっしり並べられていて、はたしてそれが好きかといわれるとなんとも答えようがないのだが、とにかく、すごい技術力で装飾されていることはわかった。

 わかった、のだが。

 キーの一つ一つにまで角ばったビーズがくっついているのはどうでしょう。

 押したとき痛いんじゃないだろうか。