平熱通信

ここは世界の片隅にすぎないが、いろんなことが起こる。

誤差24時間。

 朝、品川駅で知人を見かける。といっても、ほんの一瞬、それっぽいモノを見ただけで、あっという間に人波の中に消えていってしまった。

 距離もあったし、あわただしい通勤ラッシュの時間帯でもあったので、見間違いの可能性も高い。

 あとでメールでも出して確認してみようと思ったまま、ズルズルと時間は過ぎてしまい、その件について再び思い出したのは、帰宅途中の電車の中であった。

 今さらながら……と思いつつ、メールを打とうとして、ふと、ある事、というか、おそろしく基本的な事がわからなくなっている自分に気づいてしまった。

「品川駅で知人を見かけた」というのは、今朝の事だったか、昨日の朝の事だったか。

 携帯の画面を睨みつけ、数十秒考える。

 結局、答えは出なかったので、メールを出すのは止めてしまった。

 最寄り駅の近くにあるスーパーの営業時間に間に合ったので、いつもの安ワインを買う。

 帰宅後、とりあえずビールという名の発泡酒を飲みながらこれを書いているのだが、おそらくワインに移行する前に寝てしまうような気がする。