平熱通信

ここは世界の片隅にすぎないが、いろんなことが起こる。

風邪にも完敗する。

 週の頭からずっとマスク着用である。

 くしゃみ、鼻水が止まらない。頭がぼんやりとする。

 熱が高いわけではないから、ひょっとしてとうとう花粉症デビューかと思いきや、時折激しくセキが出る。

 僕の場合、風邪をひくとまず熱が出るというのがいつものパターンなので、熱も出ないのに体調が悪いという状況がどうにも違和感がある。

 違和感はあるが体調が悪いのは事実なので、とりあえず極力寝ることにした。会社から帰って、夕食が終わったら即寝る。面白くもなんともない生活だが、なるべく、体調が悪い状態で会社に行きたくないのでしょうがない。これは、仕事熱心で真面目な人間の行動というよりは、体調が悪い状態で仕事をすると何をするかわかったものではないという、自分の中にある未知の恐怖への対策なのである。

 そんなわけで、まだ『1Q84』を読み始められないでいる。