読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平熱通信

ここは世界の片隅にすぎないが、いろんなことが起こる。

セミ・ファイナル。

 ようやくセミの鳴き声を聞くようになったなあ、などと思っていたのが先々週くらいか。

 ……などと、セミの死骸をよけながら歩きつつ、回想する夏の夜。

 しかし、これだけまとめてボトボト落ちてると、かなり怖い。