平熱通信

ここは世界の片隅にすぎないが、いろんなことが起こる。

新しい都知事のなすべきこと、そして未成年が参加できる時代の選挙の意味を考える。

暑い時期の選挙の場合、投票したら麦茶くらい出してくれてもいいのに、と思った。

未成年者も参加できる選挙ですから、ビールが飲みたいとまではいいません。

選挙にまつわる様々なことで、サービスをしてはいけない、ということもよくわかります。僕がここに書いていることはおそらくただのわがままなのでしょう。

 

でもですねえ。昨日は暑かったのだ。

まあ、僕が投票に行った時間帯が一日で一番暑い頃だったので、それが悪かったというのもあるのだろうけど、炎天下(ちと大げさか)、投票に参加した奇特な方たちへの「がんばりました賞」として、麦茶とかアイスとかくれてもいいのになあ……と、それほど熱望しているわけではないものの、ちょっと思ったのであった。

あ、パピコをくれる、というものいいですね。

投票所を出てくる大人たちが、みんなニコニコとしながらパピコをくわえていたら、それはそれで味のある光景になるかもしれない。ひょっとすると、それを目撃した人が、

パピコかあ、もう何年も食ってないなあ。……選挙行くか」

などと思うかもしれない。

 

……思わないか。