読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平熱通信

ここは世界の片隅にすぎないが、いろんなことが起こる。

後者。

寒くなってきたのだなあ、と思うのは、早朝にパソコンを触っていると、膝の上に犬が乗ってくるようになったのである。

仕草として大変可愛らしいのでそれは別にいいのだが、アゴをですね、僕の右の腕に置きたがるのですよ。
それが体勢として楽なのか、それとも彼女の中のマイブームなのか、そこのところはよくわからないのだが、とにかく、まあアゴを置く。
キーを叩いているときはともかく、マウスを操作しようとすると腕を前後左右に動かす必要があるわけだが、それでも彼女はアゴを置き続ける。
マウスと並行して前後左右に移動する犬の頭。
こんな安定していない枕、寝心地が悪いだろうと思うのだが、彼女はあきらめない。僕が大きく腕を動かそうとすると、自分の手(手?)で僕の腕を押さえ、

「やめろ」

という眼差しでこちらをじろりと見る。僕としては、動かそうとした腕を定位置に戻すしかない。
ところで我が家の場合、パソコンの置き場所の都合で、キーボードの右側にしか物が置けない。なので当然、コーヒーなんかも右側に置くことになる。
とはいえ、僕の右腕はこのような状態なので、コーヒーが飲みたくなった場合、大きく左腕を右にまわし、左手でコーヒーカップを取るしかない。
これを、

「パソコンを使いながらストレッチもできるとは、なんてヘルシー」

ととらえるか、

「めんどくせえ」

ととらえるかで、その人の生き方みたいなものが透けてみえてくる、かもしれない。