読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平熱通信

ここは世界の片隅にすぎないが、いろんなことが起こる。

どうにもこうにも。

忙しい、と声高に叫ぶほどのことはしていないのだけれど、「あれもやらなきゃ、これもやらないと」みたいなことを細々と思い出し、気づいたら朝の7時に出社していたのであった。
自宅を出たのは5時半。まだ暗い。そして眠い。
電車もコンビニも空いているし、駅も通りも空いている。早朝出社も悪いことばかりではない。 そして眠い。