平熱通信

ここは世界の片隅にすぎないが、いろんなことが起こる。

デパートメントストア・ファンタジー。

 立川で前の会社の後輩UKくんと会う。

 3年ぶりだか5年ぶりである。

 ちょっと気を抜くと、時間なんてものはあっという間に過ぎていってしまうものだ。

 油断もスキもあったものではない。

 久々ということで、ちょっと多めに話し込む。

 一応、目的があっての会合なのだが、話題は多岐にわたり、言い換えれば脱線しまくったのであった。

 とにもかくにも、話し合いの結果、今年の遊ぶネタを一つ確保することに成功した。ラッキーである。

 夕食は、知る人ぞ知る、立川で3番目に美味しいスパゲティであった。

 パスタではなくスパゲティ。これが実に美味かった。

 このお店が入っているデパートといい、店のスタッフはおろか、たまたま居合わせた客に至るまで、これ全体が一つのファンタジーだ。ここのリアルは他とはちょっとズレていて、そのズレが心地いいというか。

 今後も、観察を続けたいスポットである。